オバニコ

hoshi オバニコ 最新記事
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/17(土)22:11
片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww【最終章】 片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww
片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww【2】
片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww【3】
片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww【4】
片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww【5】
のつづきです。
697: ◆YDmPhS02/Q [] 2009/01/14(水) 01:19:27.84 ID:i62/jDhX0
最終章「そして無職へ・・・」

目を覚ますと見知らぬ天井が俺を出迎えた
体を起こし辺りを見渡すと、そこは様々な調度品で彩られたキレイな部屋だった
どこだ・・・ここ・・・俺は・・・

頭を激痛が襲った
その瞬間俺は全てを思い出した

・・・紫が・・・死んだ

[片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww【最終章】]の続きを読む
スポンサーサイト
2009/01/16(金)20:59
片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww
片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww【2】
片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww【3】
片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww【4】
のつづきです。
79: ◆YDmPhS02/Q [] 2009/01/13(火) 17:07:40.33 ID:ajfXuz3D0
第五章「L知ってるか?しにがみはよしお(ザラキ的な意味で)」

グランバニアの王は俺の持っていた紙切れを受け取ると泣き崩れた
「おぉ・・・兄者・・・本当に逝かれてしまったのですな・・・」
今までは人から聞いていただけの事柄が、あの遺言とも言うべき紙切れによって
現実のものとして認識されたのだろう・・・
「ありがとう旅の者よ・・・して、先程の王子の話だが・・・」
さすがは王だ、感傷に浸るのは僅かにとどめ、すぐに立ち直ってみせる
「王子は、恐らくですが生きているかと思われます」
俺の言葉を聞いた後・・・少しばかり考え込む王
「そうか・・・それを聞けただけでもよしとしよう・・・」
俺は王に一礼して謁見の間を出た

「王様どうだった?」
扉の外で待っていたスランに聞かれた
「あぁ、やっぱ肉親だしな・・・さすがに凹んでたよ」
「そっかぁ・・・」
「そういえばあいつらは?」
「えっとね、ルイーダの酒場で飲んでるよ」
俺たちはルイーダの酒場へと向かった



[片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww【5】]の続きを読む
2009/01/16(金)03:42
片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww
片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww【2】
片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww【3】
のつづきです。
650: ◆YDmPhS02/Q [] 2009/01/13(火) 06:49:49.87 ID:1hO9zxHy0
第四章「ニートと不愉快な仲間たち(ただしネトゲ内に限る)」

ポートセルミで船を手に入れてから二週間が経った
気づけば俺も33か・・・
もう奥さんとか子供とかいてもおかしくない年なんだよな・・・

そんなことを考えながら俺とスランは・・・

求人募集の張り紙を壁に張っていた

[片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww【4】]の続きを読む
2009/01/15(木)19:21
片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww
片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww【2】
のつづきです。
418: ◆YDmPhS02/Q [] 2009/01/13(火) 00:21:34.51 ID:1hO9zxHy0
第三章「世界の船窓から~期待してるとこ悪いけどふなのりカットすっから~」

三ヵ月後
ポートセルミに着いた
いや~、船の上では充実した日々をすごした
以前サンタローズでボート乗っていた経験が生きたねホント
て言うわけで船乗りマスターしちゃいました テヘッ☆
バギマとかつなみとか色々覚えちゃった

でもね問題が一つだけ・・・

MP低くて何一つ使えませんでした

[片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww【3】]の続きを読む
2009/01/15(木)12:38
片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwwwのつづきです。
112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 2009/01/12(月) 03:36:17.39 ID:f1FxIDyP0
第二章「もれ旅立つよ~自宅から世界の警備員へ~」
BGM:情熱大陸

その男は今日も燃え上がる火の粉を浴び続ける
焚き火と警備を極めた男・・・「焚き火ニート」
彼はなぜそこまでして薪をくべ続けるのだろうか
なぜそこまでサンタローズにこだわるのだろうか

その答えはわれわれにも分からない・・・

今日はそんな彼が旅立ちを迎え、世間に打ちのめされる様をお送りしよう

[片乳首出したおっさんの後つけたら天空の剣見つけたwwww【2】]の続きを読む
hoshi オバニコ 週刊人気ページランキング
ブログパーツ
 | オバニコTOPへ |  Next
Copyright © オバニコ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。